久しぶりのシェラトン・グランデ・トーキョー・ベイ

sheraton grande tokyo bay

 f:id:happyteatime43:20171114193950j:image

アナハイムの振り返り中ですが、先日久しぶり(と言っても今年何回目?!)の舞浜シェラトンに行ってきました!

 

前回は12階

happyteatime43.hatenablog.com

 

1.プラチナ特典

今回、予約はスタンダードルームだと思うのですが、クラブルームにアップグレードしてもらいました。C/Iは2階のカウンターを素通りし、クラブラウンジに行きましたが、アップグレードをした等の言葉もなく、当然のようにクラブルームに通されたので、プラチナはすごいなー!と思いました!

部屋の向きも舞浜シェラトンに泊まる時、我が家はパーク側のリクエストが常に入るように設定してくださったようなので、何も言わずに、パーク側の部屋にもなりました!残念ながら花火はなかったのですが(><)

今回は11階でした!

f:id:happyteatime43:20171114194024p:image

f:id:happyteatime43:20171114194027p:image

 

2.カクテルタイムのラウンジ

カクテルタイムの軽食は、以前とは大きく変わり、もはや「食事」と言ってもいいぐらいだと思います!夕飯の場所をどうしようか、予約しようか悩みながら宿泊しましたが、ラウンジで子どもたちはお腹いっぱいになってしまいました^_^

 f:id:happyteatime43:20171114194044p:image

 

3.国際色豊かな宿泊者

いつになくこの時期は国際色豊かでした!娘が隣に座ったテキサス出身の子に話しかけて、折り紙教室が始まってからは、どんどん子どもが集まり、楽しいひと時でした。夜ラウンジでバイバイでも、朝食で会おうと約束できるのは、お互いがクラブルーム宿泊者だからですね!朝食でムンバイの家族とは連絡先も交換して、つながりができました☆また会えるといいなーと思います!

 

4.ちゃっかり改悪も

前回の宿泊ではなかった、ファミリープランポリシーができていましたΣ(゚д゚lll)

6歳以下は添い寝無料で、7歳以上は大人料金のようです!

f:id:happyteatime43:20171114193346p:image

ということで、今回は大人3名で予約しました!3000円ぐらい上がったでしょうか!別途、子ども料金を追加するより、大人3名で予約の方が安いようです!

 

7歳の娘の分これから料金がかかりますが、まだまだコスパの良い、いいホテルです!

ボールプールで遊び、大浴場に入り、カクテルタイムに自由にお酒と軽食、おいしい朝食、夕方までのレイトチェックアウト、、、全部追加料金なし!

また近々泊まりたいです!

(子連れアナハイム)コートヤード・アナハイム・ダウンタウン

courtyard anaheim theme park entrance

 

アナハイム2泊目はコートヤード・アナハイムダウンタウンに泊まりました。子連れにはオススメのホテルです!

 

1.場所

東側のエントランスからはとても近くにあります!子連れにとって便利です!近くにはマクドナルドがあったので、子どもは大喜びでした!

 

2.ルーム

C/Iの際に、花火が見える部屋にしたと言ってくださったのですが、残念ながら花火の時間はパークにいました。でも、部屋はとってもよかったです!二段ベッドは2人とも大喜び!

f:id:happyteatime43:20171110223300p:image

f:id:happyteatime43:20171110223304j:image

 

3.プール

このホテルに決めた理由は、プールです!ホテルの宿泊者が利用できるプールがテーマパークのような子どもには夢のようなプールです!宿泊者はリストバンドをつけるようにC/Iで言われますが、リストバンド、見られる雰囲気はありません!プールに入るにはルームキーが必要です!

f:id:happyteatime43:20171110223920j:imagef:id:happyteatime43:20171110223856p:image

 

4.料金

料金はパークが近いということもあってか高めです。我が家が泊まる日は、合計400ドル以上でした。そこで、マリオット・リワードのポイントで無料宿泊にしました!40000ポイントの使用でした。

 

5.プラチナ特典

マリオット・リワード・プラチナの特典は、期待しない方が良いと思います!まずは、ウェルカムギフトで400ポイントをもらいました!朝食はありません!ただ、マーケットで1フード、1ドリンクがフリーということでしたので、高めのビールとスナック菓子を選びました(⌒▽⌒)アーリーチェックインもレイトチェックアウトもなかなか希望通りにできず。。チェックアウトは14時ぐらいまではできました!

 

 

 

(子連れアナハイム)ファンタズミック!・ダイニング・パッケージ

初日はお昼頃ホテルに到着をして、プールで遊び、パークには、14時頃入園でした。それでもソアリンやファンウィール(観覧車)、イッツ・トゥー…、リトル・マーメイドなどなど、乗ることができました!前もって時間を有効活用しようと、「fantastic! dining package」を予約しておきました!

f:id:happyteatime43:20171110220046j:image

 

1.ファンタズミック!・ダイニング・パッケージとは

コース料理の予約とショーを優先的に見ることのできるチケットがもらえるパッケージで、公式ホームページから予約します! 

予約の際、「party」を入力しますが、一応、1歳児も6歳児も含めた人数(4人)で予約しました。キッズメニューになるのか、1歳児も料理来てしまうのか、不安でしたが、受付で名前をいう際に、「1 child,1 infant」と伝えると理解してくださりました!

 

2.レストランについて

レストランは、「ブルー・バイユー」、「カフェ・オーリンズ」、「リバー・ベル・テラス」の3つから選びます。私たちは値段もお手頃な「リバー・ベル・テラス」にしました!が、料理はイマイチですT_T 口コミを見てえらんだのですが!値段はチップも入れて大人2名、子ども1名で2万円弱なので、料理が美味しかったら良いのですが、ファンタズミック!が素晴らしすぎたので、全然問題ではありません!

f:id:happyteatime43:20171110220148p:image

 

3.ファンタズミック!の鑑賞エリアについて

本当に目の前のベストポジションで見ることができます!鑑賞エリアの入り口は、遠いので注意が必要です!

f:id:happyteatime43:20171110221054p:image

鑑賞場所は紫○のところですが、一度青○のところまで行ってから折り返す必要があります。ベビーカーで行くので少し面倒です(゚o゚;;

 

4.ファンタズミック!を見て

DLRに行ったらこれは見逃せません!感動です!5 daysの初日の鑑賞でしたが、これを見て満足!と思えるほど素晴らしかったです!ワールド・オブ・カラーのレビューもしようと思いますが、こちらの方がよかったです!

(子連れアナハイム)パークチケット

アナハイムに来た目的はもちろん、ディズニーランド・リゾートです!私たちは5泊滞在の予定だったので、5-daysのチケットを買うことにしました!そこで、DLRとDCAのどちらも出入り自由なパークホッパーにするか悩んだのですが、結局パークホッパーにしました。大人2枚と子ども1枚で135ドルの差でしたので、パークホッパーにせず、安く済ませてもよかったのですが、メリットが大きかったので、次回行くとしてもパークホッパーにすると思います。

f:id:happyteatime43:20171023083403j:image

 

パークホッパーのメリット

①混雑を見て行動ができる。

子連れは必ずホテルで休憩するので再入場の際、混雑を見て行動できます!その結果、たくさんアトラクションに乗れました!曜日によって混雑が変わるので、状況によって動きが変えられるのは便利!

 

②意外とファストパスが取れる。

日本とは違い、人気のアトラクションでも、夕方までファストパスが取れる場合が多いです!パークホッパーで人気のアトラクションを早い日程で体験できると後半が楽です!(^^)!

 

例えば、我が家の1日のスケジュール

8:30ホテル発

ニモ(DL)

FPでマンハッタン・ボブスレー(DL)

バズ(DL)

FPでスター・ツアーズ(DL)

FPでインディアナジョーンズ(DL)

カリブの海賊(DL)

FPでビッグ・サンダー・マウンテン(DL)

↓移動

アリエルズ・グロット(DCA)

カーズランド散策(DCA)

ホテルでプール&休憩&カクテルタイム

ミッキー、ドナルド、デイジーのグリーティング(DCA)

ピクサー・プレイ・パレード(DCA)

FPでラジエーター・スプリングス・レーサー(DCA)

メーターのジャンクヤード・ジャンボリー(DCA)

FPでガーディアン・オブ・ザ・ギャラクシー(DCA)

ワールド・オブ・カラー(DCA)

 

もちろん、1歳の息子は乗れないアトラクションがあり、どちらかが待っていることもありました(>_<)でも、上手く回れば、TDRとは違って、並ばずに楽しめます!

子連れでも結構回ることができるので、パークホッパーはオススメです!

 

 

 

 

(子連れアナハイム)ホテル・メナージュ もうすぐフォーポイント

 アナハイムの初日は「ホテル・メナージュ(hotel menage)」に泊まりました。

 

1.場所は遠め!

パークの北側にあるホテルで、少し遠いのですが、歩けない距離ではありません。ただ、横断歩道を渡る際、フリーウェイに行く車が飛ばしていることが多いので、子連れは、気を付けられると良いと思います!

 f:id:happyteatime43:20171022235146j:image

 

2.もうすぐフォーポイントに!?

このホテル、この夏にFOUR POINTS BY SHERATONになるようでした。部屋のアメニティは先行して変わっていましたが、秋になっても変わっていないようです!

 f:id:happyteatime43:20171022235152p:image

 

3.部屋は可もなく不可もなく…

ホテルは一般的なホテルです!値段を考えるとまあまあ良いかなというホテルです!決して「快適!」ではないのですが(#^^#)シャワールームの水浸しがひどかったー

子どもたちは、プールが楽しかったようで、大はしゃぎでした!

 f:id:happyteatime43:20171022235213j:image

f:id:happyteatime43:20171022235309p:image

 

4.SPGプラチナ特典の朝食

SPGプラチナ特典は、ポイントか朝食を選ぶようで、もちろん朝食を選びました。まあ、朝食も普通の朝食ですが、ポイントは250ポイントのようで、それよりは良かったです!

f:id:happyteatime43:20171022235326j:image

f:id:happyteatime43:20171022235332p:image

(子連れアナハイム)disneyland resort express

1歳と6歳を連れて、アナハイムに行きました。

ロサンゼルス国際空港(LAX)へは、バンクーバー国際空港からエア・カナダの特典航空券を使って来ました。バンクーバーでアメリカの入国審査が終わっているので、着陸と同時に、行動がフリーです。あまりにフリーでびっくりです。到着は6番ゲートでした。

happyteatime43.hatenablog.com

 

(1)LAXからアナハイムの交通

LAXからアナハイムへは、ネットで調べると「super suttle」という乗合タクシーのようなものをオススメしているようでしたが、私たちにとって次のような欠点がありました。

 

super suttleをやめた理由

①子連れは、チャイルドシートを持参していないと乗れないことがある。

②子どもも料金がかかる

そこで、disneyland resort expressを使うことにしました。

 f:id:happyteatime43:20171013165038j:image

メリット

チャイルドシートを持っていかなくてすむ。

②大人2人の料金で子ども2人は無料

③宿泊予定のシェラトンアナハイム・パークがバス停に入っている。

デメリット

①1時間おきなので、待ち時間がある。

→私たちがバスに乗ろうと思ったとき、目の前でバスが行ってしまいましたが、30分後ぐらいにバスが来たので、ラッキーでした。

②バス停が多いので時間がかかる

→乗車する人が往路も復路も少なかったので、とてもスムーズでした。

③トラブル有り!復路で私たちが乗った時に、バスが故障。゚(゚´Д`゚)゚。

→これは滅多にないと思いますが、故障して、新しいバスを待ちました!私たちは、とてもゆとりをもってバスに乗ったのですが、中には慌ててタクシーに乗り換える人たちもいました。フライトにはゆとりをもってー。でも、代わりのバスが30分ほどで来たので、よかったです。

 

(2)乗り方

①到着ロビーを過ぎてから、バス乗り場で待ちます。

緑の「FlyAway, Buses Long Distance Vans」の看板がバス乗り場です!

 f:id:happyteatime43:20171003232242j:image 

 

②偽バスに注意!

バスを待っている間、全く同じ「disneyland resort express」と書かれた、偽?違う車が、次々に来て、乗れよ!と言われますが、応じないようにしました。

 

③バスが来ます!

車内は、冷房が効いていて少し寒いので上着の用意を^_^ 乗車して少し走ると、チケットの販売が来ました!支払いはカードです!往復2人で96ドルでした。

f:id:happyteatime43:20171003232352j:image

 

④車内にトイレがあります。

長時間でも安心!

f:id:happyteatime43:20171003232436j:image

f:id:happyteatime43:20171013165342j:image

 

まあ、トイレも付いている大きなバスで、子連れ的にはゆったり出来て使いやすいと思いました!

 

 

(子連れバンクーバー)バンクーバー国際空港

早朝7時発でバンクーバーとはお別れです。シェラトンバンクーバー・エアポート(sheraton vancouver airport)ホテルを4時に出ました。

 

happyteatime43.hatenablog.com

 

ロサンゼルスに向けて、エアカナダ(特典航空券)です。早朝なのに、すごい列。そして、各会社1人か2人のスタッフ。チェックイン、かなり時間がかかります!

 

①子連れならベビーカーは搭乗の直前まで持っていくと楽! 

チェックインの際、ベビーカーをどうするか聞かれます。直前まで使用すると伝えましたが、これが結構助かった(>_<)

車いすやベビーカーは「priority」レーンを行くことになり、とてもスムーズでした!普通のレーンはすごい列なので。

 

②アメリカ行きは入国審査もバンクーバーで行うので時間に要注意!

アメリカ行きの場合、カナダ国内でアメリカの入国審査をするようで、普通に手続きをしたら、2時間前でも結構厳しい感じがします。特に早朝はスタッフが少ないのか、すごく行列ばかり(搭乗する人は多い)!入国審査でベビーフードを申告しました☆特に何も言われず、よかった!

 

バンクーバー空港でのプライオリティ・パス

プライオリティ・パスを使って、Plaza Premium Lounge (USA Departures)に行きました。こちらのラウンジは2歳以下無料ということなのですが、6歳の娘も料金がかかった気配がありませんでした。中に入る際は、全員分のパスポートを出して、カウンターの女性が愛想よく、子どもに話をしてくれたので、年齢も確認したと思うのですが・・・。 早朝でしたのでアルコールはなく、夫は残念そうでしたが、サンドウィッチやフルーツなど、朝食がとれてよかったです!

 

④スタバは大混雑!

バンクーバー市内では見つけられなかったマグがあって買いたかったのですが、スタバは大行列で搭乗に間に合わなそうで諦めました。。値段も免税なのか?安く感じましたが、しっかり確認できませんでした!残念!次回は初めから空港のスタバをチェックしようと思います!

f:id:happyteatime43:20170926215149j:image