(子連れアナハイム)disneyland resort express

1歳と6歳を連れて、アナハイムに行きました。

ロサンゼルス国際空港(LAX)へは、バンクーバー国際空港からエア・カナダの特典航空券を使って来ました。バンクーバーでアメリカの入国審査が終わっているので、着陸と同時に、行動がフリーです。あまりにフリーでびっくりです。到着は6番ゲートでした。

happyteatime43.hatenablog.com

 

(1)LAXからアナハイムの交通

LAXからアナハイムへは、ネットで調べると「super suttle」という乗合タクシーのようなものをオススメしているようでしたが、私たちにとって次のような欠点がありました。

 

super suttleをやめた理由

①子連れは、チャイルドシートを持参していないと乗れないことがある。

②子どもも料金がかかる

そこで、disneyland resort expressを使うことにしました。

 f:id:happyteatime43:20171013165038j:image

メリット

チャイルドシートを持っていかなくてすむ。

②大人2人の料金で子ども2人は無料

③宿泊予定のシェラトンアナハイム・パークがバス停に入っている。

デメリット

①1時間おきなので、待ち時間がある。

→私たちがバスに乗ろうと思ったとき、目の前でバスが行ってしまいましたが、30分後ぐらいにバスが来たので、ラッキーでした。

②バス停が多いので時間がかかる

→乗車する人が往路も復路も少なかったので、とてもスムーズでした。

③トラブル有り!復路で私たちが乗った時に、バスが故障。゚(゚´Д`゚)゚。

→これは滅多にないと思いますが、故障して、新しいバスを待ちました!私たちは、とてもゆとりをもってバスに乗ったのですが、中には慌ててタクシーに乗り換える人たちもいました。フライトにはゆとりをもってー。でも、代わりのバスが30分ほどで来たので、よかったです。

 

(2)乗り方

①到着ロビーを過ぎてから、バス乗り場で待ちます。

緑の「FlyAway, Buses Long Distance Vans」の看板がバス乗り場です!

 f:id:happyteatime43:20171003232242j:image 

 

②偽バスに注意!

バスを待っている間、全く同じ「disneyland resort express」と書かれた、偽?違う車が、次々に来て、乗れよ!と言われますが、応じないようにしました。

 

③バスが来ます!

車内は、冷房が効いていて少し寒いので上着の用意を^_^ 乗車して少し走ると、チケットの販売が来ました!支払いはカードです!往復2人で96ドルでした。

f:id:happyteatime43:20171003232352j:image

 

④車内にトイレがあります。

長時間でも安心!

f:id:happyteatime43:20171003232436j:image

f:id:happyteatime43:20171013165342j:image

 

まあ、トイレも付いている大きなバスで、子連れ的にはゆったり出来て使いやすいと思いました!

 

 

(子連れバンクーバー)バンクーバー国際空港

早朝7時発でバンクーバーとはお別れです。シェラトンバンクーバー・エアポート(sheraton vancouver airport)ホテルを4時に出ました。

 

happyteatime43.hatenablog.com

 

ロサンゼルスに向けて、エアカナダ(特典航空券)です。早朝なのに、すごい列。そして、各会社1人か2人のスタッフ。チェックイン、かなり時間がかかります!

 

①子連れならベビーカーは搭乗の直前まで持っていくと楽! 

チェックインの際、ベビーカーをどうするか聞かれます。直前まで使用すると伝えましたが、これが結構助かった(>_<)

車いすやベビーカーは「priority」レーンを行くことになり、とてもスムーズでした!普通のレーンはすごい列なので。

 

②アメリカ行きは入国審査もバンクーバーで行うので時間に要注意!

アメリカ行きの場合、カナダ国内でアメリカの入国審査をするようで、普通に手続きをしたら、2時間前でも結構厳しい感じがします。特に早朝はスタッフが少ないのか、すごく行列ばかり(搭乗する人は多い)!入国審査でベビーフードを申告しました☆特に何も言われず、よかった!

 

バンクーバー空港でのプライオリティ・パス

プライオリティ・パスを使って、Plaza Premium Lounge (USA Departures)に行きました。こちらのラウンジは2歳以下無料ということなのですが、6歳の娘も料金がかかった気配がありませんでした。中に入る際は、全員分のパスポートを出して、カウンターの女性が愛想よく、子どもに話をしてくれたので、年齢も確認したと思うのですが・・・。 早朝でしたのでアルコールはなく、夫は残念そうでしたが、サンドウィッチやフルーツなど、朝食がとれてよかったです!

 

④スタバは大混雑!

バンクーバー市内では見つけられなかったマグがあって買いたかったのですが、スタバは大行列で搭乗に間に合わなそうで諦めました。。値段も免税なのか?安く感じましたが、しっかり確認できませんでした!残念!次回は初めから空港のスタバをチェックしようと思います!

f:id:happyteatime43:20170926215149j:image

 

 

(子連れバンクーバー)シェラトン・バンクーバー・エアポート

シェラトンバンクーバー・エアポート(sheraton vancouver airport)に泊まりました!翌日早朝のフライトでしたので、空港の近くが良いと思い、このホテルに決めました!

f:id:happyteatime43:20170910235830j:image 

バンクーバー市街からは、カナダ・ラインに乗って、Richmond-Brighouseという駅で降りました(^○^)空港行きではないのですが、日本と違って複雑ではないので、わかりやすいです!駅からホテルは結構歩きます!

 f:id:happyteatime43:20170910235840p:image

今回はスイートルームにアップグレードしていただきました!部屋は快適ですし、何より1階で窓を開けるとすぐプールだったのがよかったです!

 f:id:happyteatime43:20170910235916j:image

 f:id:happyteatime43:20170910235857p:image

もちろんクラブラウンジへアクセスできました!とても落ち着いたラウンジですが、長居をする雰囲気はなかったので、私たちもオードブルを少しいただいた程度でした。朝食を食べる間もなく出発したのが残念(>_<)

 

早朝のフライトでした。ホテルから空港まで無料のシャトルバスが出ます!我が家は4時のバスに乗りました。アメリカ行きと伝えると、近くで降ろしてくれました!(空港まで歩いても行けるのかと思いましたが、絶対無理な距離でした。シャトルバスあってよかった!)

 

近くにリッチモンド・センターという大きなショッピングセンターがありますが、結構いろいろと買い物や食事ができて良さそうでした!

(子連れバンクーバー)グランビル・アイランド

グランビル・アイランドに行きました!目的は2つです!

①キッズ・マーケット

②グランビル・アイランド・ブリューイング

f:id:happyteatime43:20170910233636j:image

まず、①kids marketです!娘はここのボールプールを楽しみにしていました!ボールプールはadventure zoneという名前で、値段は1人10.49ドルでした!一度払うと、その日は何回でも出入りできるようで、少し遊んでから、ご飯を食べに行き、また遊ぶ!という繰り返しができました(^◇^)その他にもキッズマーケットは子どものおもちゃがいっぱいなので、子連れ必見ですね!1歳の息子は外から姉が遊んでいるのを見るだけでも大興奮!^ ^

 f:id:happyteatime43:20170910233642p:image

 

②granville island brewingは、いろいろな種類のビールが飲めます!夫はテスターを何回か頼んでいました!子連れでも入りやすいお店で、子どものメニューも教えてくれます(o^^o)結構ボリュームが多いので、キッズメニューでも少しずつ頼んだ方いいと思います!ブリューイングという名前ですが、お酒を注文していない人も意外といました!

 f:id:happyteatime43:20170910233647p:image

グランビル・アイランドへは、バスに乗って行きましたが、バスは近くまでは行かないようです!私たちも地図上では通ると思いましたが、バスはグランビル・アイランドの上の橋を通過するだけのようです!(結構通り過ぎてから引き返しました・・・。道を教えてくださるおばあさまがいて、救われました!)

 

(子連れバンクーバー)スタンレー・パーク

朝食を食べた後、スタンレー・パーク(stanley park)に行ってきました!

 f:id:happyteatime43:20170908211402j:image

 

19番のバスを目指します!シェラトンバンクーバー・ウォールセンターからは、バスを乗り継ぎます!乗り継ぎ場所は運転手の方に教えてもらいました!本当、親切!

 f:id:happyteatime43:20170908211341j:image

乗り継ぎの時に、オリンピックの聖火台を見ました。19番のバスはすぐに来ます!本数が多いようでした。

 f:id:happyteatime43:20170908211455p:image

スタンレー・パークでは、トーテムポールをめざしました(^◇^)バス停付近に地図があったので、それを見て目指します。チラシのようなガイドマップも置いてあるので、それを見ながら移動しました!

公園は、結構広いです!子連れは、大変なので、無理しないようにしましたが、それでも、娘(6歳)はバテていました。1歳の息子を乗せられるようなレンタサイクルに乗っている人もいて、次回は自転車をレンタルしたいですね!次回があれば笑

 f:id:happyteatime43:20170908211506j:image

トーテムポールは、素敵でした!

公園というか、森!って感じでしたし、葉っぱの先にはダニ?のような虫もいたので、旅行気分の無防備は気をつけたいところですが、湿度が高いわけではないのか、快適に歩くことができるので、オススメです!

(子連れバンクーバー)スチームワークス・ブリューイング

初日の夕飯はウォーターフロント駅近くのスチームワークス・ブリューイング(steamworks brewing)です!

お店に行く前に蒸気時計を見てから行きました(*^◯^*)

f:id:happyteatime43:20170829213239j:image

日本にいるうちに、ネットで予約をしました(^o^)19時に予約しておきましたが、10分前でもすぐに入れてくれました!混雑しているので、予約がないと厳しいかもしれません!

一応、予約の際のリクエストに子連れと伝えてありましたが、子連れ、全然オーケーなお店でした(o^^o)席について一通りメニューを教えてくださった後、「子ども用のメニューもあるよー。チーズピザやハンバーガーや、、、」と教えてくださり、娘が「ピザ!」と言ってピザとフィッシュ&チップスを注文しました!夫は「the ten tap tester!」とノリノリで注文して、これです(*´-`)

f:id:happyteatime43:20170821155713j:image

 

料理の量が多かったので、テイクアウトの箱をもらって、ホテルのつまみにしました(o^^o)

バンクーバーの夜、とても楽しい時間が過ごせました! 

 

(子連れバンクーバー)預け荷物にベビーカーを入れたら

日本から出発する際、ベビーカーを預けました。着陸後、すぐ必要か聞かれたので、荷物と一緒で大丈夫と伝えました。

 

そして、バンクーバーに着き荷物を待ちましたが、スーツケースは来たのに、ベビーカーが一向に来ない。とうとう同じ便の人たちの荷物がなくなってしまいました。

 

ロストバゲージか!と思いインフォメーションで確認をすると、「ストローラー(ベビーカー)は35番よ!」と!35番をよくよく見ると置いてありました!

 f:id:happyteatime43:20170817234033j:image

他の便の荷物もあったような気がするので、毎回ここに来るのでしょうか?イマイチわかりませんでしたが、困ったら聞くしかないですねー!