ふるさと納税でpeach

f:id:happyteatime43:20180522163122j:image

昨年のふるさと納税でもらったpeachの券を使って大阪に行ってきました。初めてのLCCでした。感想としては

 

1.それほど狭さを感じない

2.それほど安くない

3.それほど安っぽくない

 

です。

 

1.それほど狭さを感じない

7歳の娘と席がバラバラで乗るのは可哀想なこと。1歳の息子を膝の上で行く場合、隣に迷惑をかけてしまうこと。この2つを考えると、並び席にした方がいいと思い、3席それぞれ数百円を払って座席指定をしました。それが良かったからか、それほど狭く感じませんでした。成田〜関空のフライト時間が短いのも良かったのかもしれませんが。

f:id:happyteatime43:20180522163235j:image

往復ともにシールがもらえました。

 

2.それほど安くない

予約はとても悩みました。やはりタイミングの良いフライトは高い。どのくらい高いというと、ANAの旅割75より高い日も結構ありました。もちろん安い日は安いですが、関空のアクセス、LCCターミナルの遠さを考えると、お金を出すならANAJALの方がいいと思います。一番驚いたのは、支払い手数料。クレジットカードやポイントでも、値段は違いますが、必要です。座席指定や受託荷物の手数料は理解出来ますが、支払い手数料は、予想外でした。ただ、今回はふるさと納税でもらったポイントでしたので、諦めはつきました。

f:id:happyteatime43:20180522163000j:image

連絡バスに乗ってターミナルを移動します。成田はANAと同じターミナルで便利でしたが、関空は不便でした。

 

3.それほど安っぽくない

LCCは安っぽいイメージがありましたが、機材としては、安っぽいことはなく、キャリアと変わらない安定したフライトでした。ピンク一色なので、女性には好まれると思いますし、息子もpeachのおもちゃを買って喜んでいました。シートも良かったです。

f:id:happyteatime43:20180522163113j:image

 

 

セントレジス大阪

ゴールデンウィーク前半を使ってセントレジス大阪に泊まってきました。今まで泊まったホテルの中で、最高級のホテルで、贅沢すぎる宿泊でした。ラウンジはありませんが、最近はラウンジが混んでいて、落ち着かないので、お部屋でゆっくりのホテルがいいかもしれません。

 

1.場所

本町駅から直結なので、便利です。7番出口を出ると、すでに高級感ある雰囲気です。

f:id:happyteatime43:20180522162227j:image

 

2.お部屋

ロビーでのチェックイン。少し待ちましたが、丁寧な対応です。お部屋は21階の角部屋。スイートではありませんが、広々としていて、使い勝手もよく、ゆっくりと落ち着くことができました。

f:id:happyteatime43:20180522161902j:image

 

3.バトラーサービスと結婚のお祝い

セントレジスは、バトラーサービスがあります。到着してすぐ、コーヒーをお願いしました。子どもたちがジュースというと、その希望も叶えてくれました。飲み物が来た際、結婚10年目のお祝いとして、ケーキを持ってきてくれました!

f:id:happyteatime43:20180522161934p:image

 

4.ターンダウン後も

夕食から帰ってきたお部屋に、ステキなタオルアートがありました。至れり尽くせりです。

f:id:happyteatime43:20180522161943j:image

 

5.プラチナ特典

朝食サービス

7歳の娘の分はお金がかかりましたが、1人4700円?する朝食が2人分無料でした。娘は、宿泊者の割引?から、半額でした。1歳の息子はかかりませんでした。朝からステーキを焼いてくださったり、エッグベネディクトがあったりと、素晴らしいサービスです。そして、こちらのレストランでも、盛り上げない程度に、絶妙にアニバーサリーのお祝いをしてくれました。

f:id:happyteatime43:20180522162245j:image

 

ミニバー3000円まで無料

ミニバーが3000円まで無料でした。とは言っても缶ビールが1100円なので、すぐ3000円になってしまいますか。

f:id:happyteatime43:20180522162250j:image

 

レイトチェックアウト

久しぶりにレイトチェックアウトを使い、16時まで滞在しました。

 

ポイント

無料宿泊でしたが、ウェルカムポイントが付きました。

(子連れバンコク)アロフト バンコク スクンビット 11

Aloft Bangkok Sukhumvit 11

f:id:happyteatime43:20180423224629j:image

バンコク2泊目はこちらの「アロフト・バンコクスクンビット 11」に泊まりました。バンコク市内にあるSPGホテルで一番安価のホテルですが、アロフトは「アロフト・クアラルンプール・セントラル」から良いイメージしかないので、楽しみでした。相変わらず良いホテルでした。

 

1.場所

ナナ駅から北に歩きます。途中合っているか不安になるほど、少し遠いです。「アンバサダー」ホテルの看板が右側に見える道路で合っています。(バンコクのようなタクシーが安い場所では、タクシーを使えばいいのかもしれませんが、タクシーによる死亡事故のニュースを見ると見ず知らずの人に命を預けるのが怖くて、比較的鉄道やバスを使っています。どちらが安全かも微妙ですが。)

f:id:happyteatime43:20180423224704j:image

 

2.お部屋

最上階の32階のお部屋でした。浴槽はありませんでしたが、比較的広く快適に泊まることができました。

f:id:happyteatime43:20180423224633j:image

 

3.プール

夕食後、ホテルに戻ってプールに入りました。夫は、プール横のバーを楽しみにしていましたが、夜はやっていませんでした。

f:id:happyteatime43:20180423224639j:image

 

4.プラチナ特典

ウェルカムギフトはポイント

ポイントか朝食を選べましたが、朝早くに空港に向かわなければならず、ポイントにしました。ただし250ポイントなので、通常であれば朝食がよいとおもいます。

 

ドリンクサービス

2階のバーで1杯無料でした。夫の写真を撮ってもらうよう連絡したのが遅くて、飲みかけになってしまいました。

f:id:happyteatime43:20180423225618j:image

(子連れバンコク)ロイヤル オーキッド シェラトン ホテル&タワーズ

Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers

f:id:happyteatime43:20180405001110j:image

バンコク旅行の初日はこちらに泊まりました。私が予約した際、セールだったようで、とても安く泊まることができました。深夜便でバンコクに到着してすぐに向かいました。

 

1.場所

チャオプラヤ川沿いにあります。行き方としては、サバーンタクシン駅からシャトルボートで行くのが基本だと思いますが、シャトルボートは10時からのようで、チャオプラヤ・エクスプレスに乗りました。No.3が「ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズ」の船着き場です。

f:id:happyteatime43:20180405001120j:image

2.アーリーチェックイン

早朝に到着するので、アーリーチェックインをお願いしたいと思い事前にメールをしました。回答としては、10時までにチェックインの場合は2泊分の料金を、10時以降にチェックインの場合は1.5泊分の料金が必要と言われていたので、今回はとりあえず荷物を預かってもらおうと思い向かいました。すると、プラチナだからか、9時前にもかかわらず、1泊料金で泊まることができました。しかもレイトチェックアウトも可とのこと。空室が多かったのかもしれませんが、とてもありがたかったです。

3.プール

チェックインをして、子どもがプールに行きたいとのことなので、プールに行きました。2つプールがあり、手前は大人専用といった雰囲気で深さもあるのですが、奥のプールは浅いところもあり、子どもも遊べるプールでした。バンコクはとても暑いので、プールに入っていても熱中症等に注意が必要ですが、すぐにお部屋に戻れるのでホテルのプールは子連れには便利ですね。

f:id:happyteatime43:20180405000632j:image

 

4.プラチナ特典

ラウンジ

朝食やカクテルタイムで利用しました。内容は充実していますが、ラウンジのスタッフがみなさん優しくて子どもと関わってくださるので、居心地がとてもよかったです。カクテルタイムはバーでスタッフが作ってくださったり、座席に座っているとメニューを持ってきてくださったりします。甘いものもたくさんあります。

f:id:happyteatime43:20180405000645j:image

f:id:happyteatime43:20180405000655j:image

 

ウェルカムギフトはポイント

ポイントは500ポイントでした。特に選ぶことはなかったです。

(子連れバンコク)バンコク・スワンナプーム国際空港

バンコクスワンナプーム国際空港にあるロイヤルシルクラウンジに行きました。

午前便でしたので、ホテルでの朝食は食べられずに空港に来ました。とてもお腹が空いていたので、快適でした。子連れにとってもゆったりできる場所になっているので、次回もこちらに来たいと思います。

 

1.キッズスペース

到着して娘と息子が向かったのはこちらのキッズスペースです。積み木などのおもちゃがありますし、目の前に座席もあるので、子どもに目を向けつつ、大人はゆっくりできます。

f:id:happyteatime43:20180404235330j:image

 

2.食事

種類が豊富です。味もまあまあといったところで、朝食としては、嬉しかったです。ヌードルバーというかスープのようなものを作ってくださるところがあります。それがとても美味しくて、息子も何度もお代わりをしていました。夫はもちろん朝からビール。タイのビールがありました。

f:id:happyteatime43:20180404235340j:image

 

こちらがヌードルバー。美味しかったです。

f:id:happyteatime43:20180404235359j:image

 

(子連れバンコク)ANA プレミアムエコノミー 羽田 ~ バンコク

春休みを利用してバンコクに行ってきました。

往復共にプレミアムエコノミーでした。とても快適に乗ることができました。

 

1.ANAラウンジ

深夜便でしたので、ANAラウンジでシャワーを浴びました。子どもと一緒ではとても大変でしたが、仕事終わり&小学校・保育園終わりでのフライトだったので、スッキリできました。食事もカレーやヌードルバー等ありました。

f:id:happyteatime43:20180404141704j:image

f:id:happyteatime43:20180404141715j:image

2.ゆったりとしたシート

国内線のプレミアムクラスのようなシートでゆったりとしています。娘一人ではもったいないぐらいのスペースです。ただ、間のひじ掛けは固定です。

f:id:happyteatime43:20180404141749j:image

3.プレミアムエコノミー限定

行きは深夜便だったので、機内サービスをほとんど利用しませんでしたが、帰りに「一風堂」の限定カップラーメンを食べました。一般販売してほしいほど美味しかったです。ドリンクもビジネスクラスのメニューが頼めたり、デザートもビジネスクラスのものが提供されたりと、特別感がありました。

f:id:happyteatime43:20180404141759j:image

 

 

 

シェラトン都ホテル東京

今年に入って2滞在目です。今回は、ホテルを拠点として、赤坂を散策したり、渋谷のNHKスタジオパークに行ったりしました。前回は雨で庭園に出られなかったのですが、今回は散策することができました。

 

お部屋は、前回より少し古めの印象ですが、落ち着く雰囲気です。f:id:happyteatime43:20180322111411j:image

 

庭園は気持ちよかったです。f:id:happyteatime43:20180322111433j:image

 

NHKスタジオパークは大興奮でした。大人にとっても懐かしの、、f:id:happyteatime43:20180322111507j:image

 

赤坂ではこちらのお店に行きました。

f:id:happyteatime43:20180322111540j:image

 

また近々行く予定です。

 

過去のシェラトン都ホテル東京

ラウンジが充実しています。

happyteatime43.hatenablog.com